FC2ブログ

BKED80鏡筒作例

Sky-WatcherのコンパクトED鏡筒
BKED80の作例を、根本泰人様よりご提供いただきました。
M42_ED80
2019/1/5
Skywathcer BKED80 + x0.85RD + QBPフィルター + ASI071MC Pro Gain 150 60sec. 117コマ 総露出時間1時間57分
ダーク、フラット、フラットダーク、バイアス併用
ZWO 30mmF4ガイド鏡 ASIAIRガイド
GPD (Synscan改)

根本様談
「APS-Cサイズの隅までほぼ点像ですが、右下と左上ではわずかに像が伸びています。フルサイズは難しいかもしれませんが、APS-Cだと十分実用だと思います。
なおQBPフィルターはレデューサー後端の48mmネジにつけることしかできなかったので、バックフォーカスは適正値より5mm程度延びていて、それが星像に悪影響を与えている可能性があります。」

BKED80鏡筒と専用レデューサーには、フィルターを内蔵できるネジがありません。
イレギュラーな使い方ですので、真似してみようという方は機材の取り扱いに十分お気を付け下さい。
機材の破損、落下等が懸念されます。


根本様、いつもありがとうございます!

BKED80鏡筒の弟分(妹分でもいいのですが)、EVOSTAR72EDのレデューサーも近日発売予定です。
お楽しみに!

QBPフィルター作例

明日は全国で部分日食がみられます。
好天に恵まれるといいですね。
太陽観測には危険がつきもの。十分にお気を付け下さい。

さて、今日の一枚はサイトロンQBPフィルターの作例です。
撮影はおなじみ根本泰人様です。
撮影場所は東京都江戸川区。
ひと昔前はこのような写真は遠征しないと撮れませんでした。
今はQBPフィルターがあれば街明かりのなかでもこんな写真が撮れるようになりました。
ある程度の画像処理技術は必要ですが。

roseqbp.jpg
2019/1/3
Skywatcher Espri100ED PRO Quintuplet (500mmF5) + QBPフィルター + ZWO ASI071MC PRO Gain 100 -20度 30sec 100Fr. 総露出時間50分
フラット、フラットダーク、バイアス併用
ZWO30mmF4ガイド鏡 + ASI290MM
ASIAIR ディザリングガイド
GDP(Synsdcan改)赤道儀

根本様、いつも素晴らしい作品をありがとうございます。

話題のASIAIRをお使いですね。
遅ればせながらシュミットも近々ZWOの取り扱いを開始します。
お楽しみに!

福袋市は本日23時59分までです!

すごいぜ!QBPフィルター!!

最近シュミットスタッフがばたばたと風邪に倒れています。
皆様もどうぞお気を付け下さい。

さて、今日も根本様の作品をご紹介します。
おととい、街明かりもまばゆい東京のご自宅から撮影されたものです。
M42qbp01.jpg
M42qbp02.jpg
2018/12/18
Espri 100ED Pro Quintuplet + QBPフィルター + EOS6D (HKIR)
ISO6400 20sec 163Fr. 約1時間
ダーク、フラット、フラットダーク、バイアス併用
ステラショット ディザリングマルチスターガイド
CGEM赤道儀

すごいぜ!QBPフィルター!!

根本様、いつも素晴らしい作品をありがとうございます!!

QPBフィルター

ウィルタネンでんねん

この1、2週間で急に寒くなった感があります。
皆様体調には十分お気を付け下さい。
さて、好評につき売り切れとなっておりますQBPフィルターですが、先日拙ブログで次回入荷は3月頃とお伝えいたしましたが、予定が早まり1月下旬ごろ入荷になる見込みです。
ご予約いただいている皆様。ご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ちくださいませ。

今日はそのQBPフィルターの作例をご紹介します。
東京都江戸川区で撮影された46Pウィルタネン彗星です。
撮影はおなじみ根本泰人様です。

46Ps.jpg

2018/12/10
BORG 71FL + 7872 (f=288mm F4.1) + EOS6D (HKIR)
サイトロン QuadBPフィルター
ISO6400 20sec 120コマ 総露出時間約40分
ダーク、フラット、フラットダーク、バイアス適用
D=50mm f=200mmガイド鏡 + QHY 5L-IIM
ステラショット ディザリングマルチスターガイド
GPD赤道儀(Synscan改)

根本様、いつもありがとうございます。

10/7の土星と火星

この3連休で遠征に行かれた方も多かったことでしょう。
みなさま天候には恵まれましたでしょうか?

さて、惑星シーズンも終盤ですが根本泰人様よりまたまた素晴らしい画像をいただきました。
10/7の土星と火星の様子です。
火星は視直径がだいぶ小さくなりましたが、根本様の手にかかるとご覧の通り。
複雑な模様が見事にとらえられています。
ヘラスが目立ちますね。

181007sat.jpg
2018/10/07 18:52JST頃
C9.25 + PMx4 + ZWO ADC + ASI385MC
5,000フレーム 50%スタック
Nexstar Evolution架台

181007Mars.jpg
2018/10/07 19:21JST頃
C9.25 + PMx4 + ZWO ADC + ASi385MC
20,000フレーム 50%スタック
Nexstar Evolution架台

根本様、いつも素晴らしい作品をありがとうございます。

ユーザー様投稿画像

今日は土持 和記様よりいただきました作品をご紹介します。
ちなみにお使いの鏡筒、Sky-Watcher CFP200/800鏡筒は現在は販売されていないカーボン鏡筒です。
残念ながら再販の予定はありません・・・

撮影当日は久々に好シーイング、透明度に恵まれたとのこと。
露光時間は決して長くはありませんが素晴らしい写り!

※クリックで大きくなります

M31_m.jpg
M31
撮影地: 天城高原
日時: 9/17 00:00~
鏡筒: SkyWatcher CFP200/F800 + ComaCorrectorF4 + LPR-Nフィルタ
赤道儀:Celestron AdvancedVX
ガイド:D=60/f=240mmガイド鏡 + QHY5III-290M + PHD2によるオートガイド
カメラ:PENTAX K-5(IR改造)/ ISO800、300sec x6枚

M33_m.jpg
M33
撮影地: 天城高原
日時: 9/17 00:40~
鏡筒: SkyWatcher CFP200/F800 + ComaCorrectorF4 + LPR-Nフィルタ
赤道儀:Celestron AdvancedVX
ガイド:D=60/f=240mmガイド鏡 + QHY5III-290M + PHD2によるオートガイド
カメラ:PENTAX K-5(IR改造)/ ISO800、300sec x6枚

土持様、いつもありがとうございます。

9/16の火星

火星大接近から2週間。
すっかり忘れられた感がある火星ですが視直径はまだ18″。
嵐もおさまり、最接近時より模様が確認しやすい状態になっています。

画像は9/16の火星の様子です。
撮影はお馴染み、根本泰人様です。
180916Mars.jpg
2018/9/16 21:48JST頃
C9.25 + PMx4 + ZWO ADC + ASI385MC
20,000フレーム 50%スタック
Nexstar Evolution架台

南半球側の複雑な模様の他に、オリンポス山がくっきりでていますね。
根本様、いつもありがとうございます!

今年の惑星シーズンも終盤。
ちょっと寂しさを感じる今日この頃・・・

写真のご紹介

根本様より火星と土星の作品を頂きました。
いつも素晴らしい作品をありがとうございます!

8m/sもの強風の中、C8鏡筒(根本様カスタマイズ)で捉えたそうです。
悪いと思っていたシーイングも意外に良好だったそうで、火星にハッキリとした模様が出てます!
ほんの少し前は砂嵐の発生で模様とは程遠い感じだったんですよねぇ・・・。

2018-08-21-1157_6-YN-L-Mars_ZWO ASI385MC_l6_ap11 W(IL=1 L=1,2,3) 回転
<<土星撮影データ>>
2018/8/21 20:57JST頃
C8 9号機 + PMx4 + ZWO ADC + ASI385MC
10,000フレーム 50%スタック
Nexstar Evolution架台




2018-08-21-1132_3-YN-L-Sat_ZWO ASI385MC_l6_ap12 W(IL=1 L=1-6) 自動コントラスト ASRTADENOIZE 本体トーンカーブ
<<火星撮影データ>>
2018/8/21 20:57JST頃
C8 9号機 + PMx4 + ZWO ADC + ASI385MC
10,000フレーム 50%スタック
Nexstar Evolution架台


いつもありがとうございます!
綺麗な写真は大変参考になります。


さて、お話は全く変わりますが、シュミットは8/24からの胎内ほしまつりに参加いたします!
天気が少し心配ではありますがなんとかなると思いましょう!

決算セールも開催中です!
kessan2018summer.gif





火星大接近!


昨日は待ちに待った火星大接近。
東京方面はここ数日で一番の好天に恵まれました。
シーイングはいまひとつでしたが。
皆様のお住まいの方はいかがでしたでしょうか?

こちらは昨夜の火星。
撮影は根本泰人様です。
EdgdHD1400!!
大迫力です!!
くぅ~

2018-07-31-1437_3-L-Mars_ZWO ASI385MC_lapl6_ap13 W4 Multicont トーンカーブ
2018/7/31 23:37JST頃
EdgdHD1400 + ESx3 + ZWO ADC + ASI385MC
10,000フレーム 25%スタック
AZ-EQ6GT

根本様、いつも素晴らしいありがとうございます。

ところで今週末は原村星まつりが開催されます。
シュミットももちろん出店いたします。
ご来場の際は是非お立ち寄りください。
パンダののぼりが目印です。
panda_m.jpg

作品紹介

サイトロンジャパンで正規輸入代理店を務める、LAOWAレンズでの天体写真作品を頂戴いたしましたので
ご紹介します!

1528516395464a.jpg

撮影者 成澤広幸 様
北アメリカ星雲付近
ISO 1600
絞り f/2.8
SS  121秒

ボディ:Canon EOS6D(SEO-SP改造)
レンズ:LAOWA 105mmf/2
架台:ポラリエ
    ポラリエ用ステップアップキット
    APフォトガイダー用ウェイト軸
    バランスウェイト1kg
    クイックリリースクランプセット
Photoshop CCで11枚を加算平均合成、その他画像処理

LAOWAのレンズってこんなに写るんだ!って言うのが最初に見た時の正直な感想です。
もちろん撮影された成澤様の腕があってこそなのですが・・・。
105mmという焦点距離を存分に使って頂いている作品に仕上がっていると思います。
ありがとうございました!

こちらの作品は「LAOWA 105mm f/2」の商品ページでも使用させて頂いております。
http://www.syumitto.jp/SHOP/LAO0012.html
プロフィール

シュミットスタッフ

Author:シュミットスタッフ

アストロ&
バードウォッチング機材
専門ショップ"シュミット"
"CELESTRONショールーム"
"Sky-Watcher日本総代理"
http://syumitto.jp/

≪取扱い品目≫
天体望遠鏡
天体撮影機材
バードウォッチング機材
デジスコ関連機材

セレストロンやスカイウォッチャー、バードウォッチング関連機材、デジスコ機材などの各種製品情報やセール情報、商品の活用方法、入荷情報など最新情報をお届けいたします!
営業日は毎日更新!是非チェックしてくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。
********************

■定休日:日・月曜日

■営業時間:
午前10時~午後6時

********************

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR