FC2ブログ

OPTOLONGフィルターご紹介

今回はちょっと変わったフィルターをご紹介します。

☆OPTOLONG OWBフィルター☆
_MG_9954.png
こちらのフィルターは天体改造したカメラに装着するフィルターになります。
装着すると、天体用として崩れてしまったカラーバランスがノーマル機に近い状態で再現可能となります。
天体改造したカメラも通常撮影に使えるようになります!

下は実際に撮影した写真です。撮影場所はおなじみシュミット前。
hikaku.jpg
フィルターを装着しただけで、かなりノーマル機に近づきました!
もちろんこれだけでは不十分な事も多々あるかと思いますので、画像処理ソフトでの編集や
カメラのWBをカスタムで設定するなど、調整が必要になる場合もございます。
でも、これだけ元の写真が違うと、ほんの少しの調整で通常写真の出来上がり!にはなるのではないのでしょうか?

こちらのフィルターはEOS Kiss系もしくはEOS D系のマウント装着タイプのみお取り扱いしております。
ご興味ある方は以下の商品ページも是非ご覧下さい。
http://www.syumitto.jp/SHOP/opt0036.html

街中で天体撮影

rose_r.jpg
おなじみのバラ星雲。
なんてことないモノクロ画像ですが、数メートル先に蛍光灯やLED街灯が煌々と輝く街中で、デジイチで撮影したものです。
今やデジイチ+ナローバンドフィルターで光害地でも星雲を撮影することができます。
画像はHαだけですが、他のバンドで撮影した画像を合成すればよりダイナミックな作品に仕上げることも可能です。

JPEG撮ってだしはこちら(トリミングなし)
IMG_8996s.jpg
画面上下にフィルター枠(フルサイズクリップタイプ)によるケラレ。
四隅にM42カメラアダプターによるケラレが出ています(M48を使えば改善されます)。

冒頭の画像は、R画像だけ抜き出し→トリミング→レベル補正 だけです。

ナローバンド撮影は忙しくてなかなか遠征に行けないという方にはうってつけかもしれません。
フィルターは難しそう・・・という皆さん。今年はナローにチャレンジしてみませんか?

↓人気のオプトロンフィルター↓
OPTOLONGフィルター

撮影データ
2017/12/28
PENTAX100SDUFII + EOS6D(IR改造) + Optolong Hα7nm for Canon EOS フルサイズ用 クリップタイプ
ISO8000 90sec 22コマ
EM200赤道儀+ST5C(オフアキ)

ナローバンドフィルター

OPTOLONGフィルターの種類に「Hα」「SII」「OIII」という、所謂ナローバンドフィルターという商品があります。
ナローバンド撮影という言葉もよく聞くようになり、実際にご検討されている方も多いのではないかと思います。
星ナビで10月号から特集もされていますね。

OIII03.jpg
写真は「OIII」フィルター

モノクロCCDカメラでの撮影が多いとは思いますが、OPTOLONGのナローバンドフィルターはEOS一眼レフで使えるタイプも
取り揃えております。気軽に試せる!、というほど安いフィルターではございませんが、お手持ちのEOS一眼レフでナローバンドを
体験するのも宜しいかと思います。

OPTOLONG社製ナローバンドフィルター各種取り揃えております。
ご興味のある方はぜひシュミットのOPTOLONGページをご覧ください!

OPTOLONG商品ページはコチラからです
http://www.syumitto.jp/SHOP/1020027/list.html

OPTOLONG新製品発売!

OPTOLONG社の天体用光害カットフィルターに新製品が追加されます!

1つ目がNikonフルサイズ一眼レフ用「NK-FF」シリーズです。

NK-FF_UHC.jpg

Nikonフルサイズ機のボディ内へ取り付けをします。
「UHC」と「L-Pro」の」2種類が発売となります。


2つ目が77mmフィルター径に対応した大型の光害カットフィルターです。

L-Pro_77mm.jpg

こちらも「UHC」と「L-Pro」が発売になります。
カメラ用レンズで撮影する人はもちろん、77mmのフィルターが取り付けれる機材であればほとんどが装着可能です。
※機材個別での対応表などはございません。

発売日は9月25日(月)です。
価格は下記の通りとなります。

・NK-FF UHC    想定売価(税抜):¥12,500
・NK-FF L-Pro    想定売価(税抜):¥31,800
対応機種:Nikon D600/610, D700/750, D800/800E,D810/810A,DF

・77mm UHC    想定売価(税抜):¥19,800
・77mm L-Pro    想定売価(税抜):¥29,500
対応機種:77mmフィルター取付ネジを持つ撮影機材

商品ページも合わせてご確認下さい!
http://www.syumitto.jp/SHOP/1020027/list.html

Canon EOS5DMarkⅣでのOPTOLONG フルサイズ用フィルターの使用について

いつもシュミットをご利用いただき誠にありがとうございます。

当店で販売しておりますOPTOLONG EOSフルサイズ用フィルターについて利用ができない機種がございましたので
お知らせいたします。

対象商品
・OPTOLONG社製 EOSフルサイズボディ用フィルター
該当機種
・Canon EOS 5D MarkⅣ 
利用不可理由
・フィルターを装着するとボディ側にエラーが表示され操作を受け付けなくなる。

なお、EOS6D、5DMarkⅢについては従来通り問題なくご利用が可能となっております。
お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

                                            アストロバードショップ シュミット

新製品ご案内

OPTOLONGより新しくフィルターが発売しました!

sky1.png

「Clear Sky Filter」といいます。ナトリウム灯と水銀灯の波長をブロックしてくれる光害カットです。
なんとサイズが77mm!カメラのレンズでも積極的にご利用いただけます。
メーカー提供の作例はTokina11-16とサムヤン24mmを使用していました。広角レンズで使えるのですね。

sky3.png
この写真はサムヤン24mmを使った光害カットの様子です。
左の写真がフィルター無し、右がフィルターありです。

カメラのボディも改造、無改造関わらずにご使用いただけるので星景写真でもご利用いただけます。
前面取付タイプは何かと重宝します、是非一枚いかがでしょうか?
商品ページは下記リンクよりご確認ください。

Clear Sky 77mm商品ページ
http://www.syumitto.jp/SHOP/opt0077.html

OPTOLONG JAPAN フェイスブック
https://www.facebook.com/Optolong-japan-689536354567861/

ひっそりと・・・

少し前にひっそりとオプトロンの新製品を投入いたしました。

それがこちらの商品です。
_MG_0299_R.jpg

マウント変換アダプター(ボディ側:ソニーE → レンズ側:キヤノンEF)を利用したソニーEマウント対応のフィルターホルダーです!
使えるフィルターは2インチサイズ(M48)です。M48であればお使いいただけるので、ラインナップにないフィルターもお使いいただけます。

ソニーEマウントのカメラのお使いの方はこちらの商品などはいかがでしょうか?
マウントに入れるタイプではございませんが、2インチフィルターを流用できるので色々なフィルターワークをお楽しみいただけます。
現在は以下のマウントアダプターとフィルターのセットが販売中です。

【L-pro】 【O-IIICCD】 【CLS】 【UHC】

なお、大変申し訳ございませんが「マウントアダプター単体」、「フィルターホルダー単体」は現在のところ販売しておりません。

是非商品ページで詳細をご確認下さい!
http://www.syumitto.jp/SHOP/1020027/list.html

惑星観察応援キャンペーンも大好評開催中!
solar.gif

OPTOLONG CLS-CCD 作例

今週末にかけて寒さが厳しくなるとのこと。
皆様どうぞお体にお気を付け下さい。

さて、今日は長岡薫様よりご提供いただきました作品をご紹介します。
市街地の環境下で果敢に作品作りをされている長岡様。
普段は冷却CCD/ナローですが、今回はデジイチ+OPTOLONGのCLS-CCDでの作品です。
市街地でこれだけ撮れれば楽しいですよね。

m42_R200SS_x7i_1600_60minHDRs.jpg
M42
R200SS + スカイウォッチャーF4コマコレクター + Canon EOS Kiss_x7i改造 + CLS-CCD + SXP赤道儀
オートガイド:ペンシルボーグ + QHY5LII + PHD2
30s x120 + 5s x10 + 2s x10 iso1600
2016/12/31 22:49-
撮影地:東京都瑞穂町

長岡様、いつも素晴らしい作品をありがとうございます。

CLS-CCDの商品ページにはフィルター有無の比較画像も掲載してあります。
↓詳しくは↓
CLS-CCD 2"
OPTOLONG CLS-CCDは4サイズあります。
 →31.7mm、2インチ、EOS APS-C、EOSフルサイズ

デジイチでSAO

天文ガイド最新の5月号。
もうご覧になられましたでしょうか?

T.G.FactoryIIIにデジカメ+ナローバンドフィルターによる疑似カラー合成の方法が掲載されています。
これまで主に冷却CCDで行われていたSAO合成をデジイチでやってみようという企画。
ここで登場するのがOPTOLONGフィルター!!

星雲撮影が好きな方で、一歩前進してみようという方。とても参考になると思います。

で、OPTOLONGフィルターは絶賛発売中です。
↓  ↓
optolong_20160405154258626.gif

OPTOLONG入荷しました!

IMG_1053.jpg
春です。昨日の定休日はいいお天気でお花見日よりでしたよ。この写真は恥ずかしながら我が家の庭です。はっはっは。
嘘です。エイプリルフールです。近所の公園です。今度の日曜あたりちょうど満開になりそうです。
上野公園もきっと昨日はすごい人だったでしょうねー。
*   *   *   *   *   

astronomical-filter.png

天文ガイドでご紹介いただき、皆様にご好評いただいているOPTOLONGフィルター!品薄になっておりましたが入荷してまいりました。現在全種類在庫がございます。入荷連絡の登録をしていただいたお客様のところにはご連絡がいきましたか?
店頭にも揃っておりますので、お花見ついでにシュミットにもぜひ足をお運びください!

OPTOLONGフィルター商品ページはこちら!
プロフィール

シュミットスタッフ

Author:シュミットスタッフ

アストロ&
バードウォッチング機材
専門ショップ"シュミット"
"CELESTRONショールーム"
"Sky-Watcher日本総代理"
http://syumitto.jp/

≪取扱い品目≫
天体望遠鏡
天体撮影機材
バードウォッチング機材
デジスコ関連機材

セレストロンやスカイウォッチャー、バードウォッチング関連機材、デジスコ機材などの各種製品情報やセール情報、商品の活用方法、入荷情報など最新情報をお届けいたします!
営業日は毎日更新!是非チェックしてくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。
********************

■定休日:日・月曜日

■営業時間:
午前10時~午後6時

********************

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR