FC2ブログ

IR PROフィルターで撮影した昼間の月

サイトロンジャパンのIR PROフィルターシリーズ
ちょっとマニアックな商品ですが、こんな使い方もできるという一例をご紹介します。

ir01_editedss.jpg
※クリックで大きくなります。

下弦過ぎの月ですが、日中に撮影されたものです。
日中の月もIR PROフィルターを使って撮影すると、コントラストが強くなり、まるで夜間に撮影したかのような写りになります。
撮影は大熊正美様です。
以下、大熊様のコメントです。

「実際にはIR720 Proが、効果と露出時間のパフォーマンスが良い感じでした。
IR800 Proは、かなりしっかりコントラストがついて、そのままでもOKのレベルですが、ちょっと露出時間が長くなります。
で、露出を抑えようとすると感度を上げる事になり画質が低下します。
それでも、スタックしてしまえば全く気にならないです。
これらのフィルターは、都心部のような明るい夜空の下で微光天体をモノクロ撮影するのにも適していますね。
それと惑星面のコントラストアップに使えます。
あとはこの様に、明るい昼間の光を抑えて月面を撮るにも最適です。
さらに、月面を強拡大する時にも威力を発揮してくれます。
まあ、露出が長くなるので、そこは望遠鏡の口径と合成F、それに拡大率との相談という事になりますね。」

大熊様、すばらしい作例をありがとうございました。

ということで、月マニアの皆様。趣味の時間が増えてばんざーい!というお話でした。
微妙な時間の月面Xも、これでいけるかもしれませんね。

↓商品は↓
IR PROフィルター

新発売のIR PROフィルターで惑星をシャープに!

こんにちは、シュミットです。

10/6に地球との距離が最短になった(最接近した)火星は、これから徐々に遠ざかっていきますが、11月くらいまではまだ視直径が大きい状態で条件よく観察することが出来ます。

惑星撮影にぴったりなIRパスフィルター「IR 640 PRO」「IR 720 PRO」「IR 800 PRO」が発売されましたので、火星が大きいうちにテスト撮影を行ってみました!

IR PRO

左から「IR 800 PRO」「IR 720 PRO」「UV/IRカット」「IR 800 PRO+UV/IRカット」です。
※ウェーブレット処理の設定は同一

撮影に使用したカメラはカラーカメラですが、800nm以降を透過するIR800PROは3色のカラーフィルターの透過率がほぼ等しくなるため、モノクロカメラとして扱うことが出来ます。今回はそれをL(輝度情報)画像として、UV/IRカットフィルター(通常のカラー画像)で撮影したカラー情報を乗せてみました。いわゆるLRGB合成です。

フィルターを駆使することで、カラーカメラ1台でLRGB合成が出来るのは面白いですよね。

私の惑星撮影の腕前はともかく、UV/IRカットフィルターで分かりにくかった陸地の細かな模様も良く見えていると思います。もっときちんとした惑星撮影用の設備を持った方が撮れば、カリッカリにシャープな惑星を撮影することが出来るのではないでしょうか!

今回使用しなかったIR 640 PROとIR 720 PROは、モノクロカメラの場合は同じようにシャープな惑星や月の撮影に役立ちます。カラーカメラの場合は電視観望に使うと効果的だと思います。ぜひお気に入りの組み合わせを見つけてみましょう!

654816876.jpg

サイトロン IRパスフィルター 「IR640 PROフィルター」,「IR720 PROフィルター」,「IR800 PROフィルター」 各種

7,250円 (税込 7,975円)



惑星をみていると、シーイングという言葉をよく耳にすると思いますが、簡単に言えば大気によるゆらぎの影響のことです。

シーイングが良いと像の揺れが小さく細かな模様でもよく分かります。シーイングが悪いと像の揺れが大きく、波立つ水面から水底を見るようだと評されるほど、模様も形もわかりにくくなります。

少し難しい話になりますが、像の揺れの大きさ(揺れやすさ)は波長が短い青っぽい光ほど大きくなります。逆に、波長の長い赤~赤外の光は揺れにくい(屈折しにくい)という特徴があります。
光の揺れにくい赤外線だけを拾って、シャープな輝度情報だけをゲットしようというのが、このIRフィルターの主な使い道になるのではないかと思います。

勘の良い方は思いついたかもしれませんが、個人的にはこのフィルターをオートガイダーに装着したらもっと精度が良くなるんじゃないかと期待しています。主なオートガイダーにはアメリカンサイズのフィルターを取り付けられますので、汎用性抜群だと思います・・・!

IR640PROはモノクロカメラにつけてHαの電視観望なんていかがでしょうか。カメラレンズにCマウントの変換アダプターを付けて、そこにフィルターとオートガイドカメラを付けるだけで、簡単電視観望セットの出来上がりです。

IR 720もモノクロカメラ向きですが、火星を写すとほんのり赤く写ります。
時間と天候の都合で撮影することは出来ませんでしたが、土星や木星などのガス惑星向きのフィルターかもしれません・・・!

最近発売されたSV305-SJのカバーガラスは赤外線までの透過率を持ったクリアガラスになっていますので、このフィルター3種類を試すのにはうってつけです。

65465468.jpg

サイトロン SV305-SJ カラーCMOSカメラ

18,000円 (税込 19,800円)

このフィルターとカメラで、かなり遊べますよ!

学習用望遠鏡『NEWTONY』『MAKSY60』新発売!

こんにちは!シュミットです。

この度、サイトロンジャパンはACUTER OPTICSとコラボレーションしてユニークな卓上・学習用望遠鏡『NEWTONY』『MAKSY60』を新発売致しました!読み方は「にゅーとにー」と「まくしー」です。とても可愛らしい手のひらサイズの望遠鏡です!

BLOGyou.jpg

【NEWTONY】 5,980円(税込)
→シュミット販売ページ

【MAKSY60】 12,800円(税込)
→シュミット販売ページ

これら2機種の特徴はなんと言ってもサイドカバーを外せることにあります。
後ろから覗く望遠鏡を横から覗けるなんて、マニアでもなかなか無い体験ではないでしょうか。特に、マクストフカセグレン鏡筒の内部はとても面白いです。
「メニスカスレンズって思っていたより分厚いなあ」とか「ピントノブと主鏡の間はこうなっていたのか!」など、かなり勉強になります。
MAKSY9.jpg

NEWTONY6.jpg
↑もちろんNEWTONYもサイドカバーが開けられます。MAKSY60に比べて可動部分が少ないですが、斜めについた斜鏡と凹面鏡の主鏡がよく見えます。初めて望遠鏡に触れるには最適のキットです。マニアの皆さんはどのように活用するのでしょうか。

スタッフの私的にはCMOSカメラを付けてガイド鏡にしてみたら面白そうだなあとか、底部にカメラネジが付いているので、2つ合わせて双眼望遠鏡に改造してみたら・・・などと、いい意味で妄想を掻き立てられる値段とスペックだと思います。

NEWTONY11.jpg
卓上望遠鏡なので、ミニ三脚が付属します。これが是越妙な使いやすさで、窓辺の机に座りながら、斜め45°くらいを覗くのに丁度いい大きさになっています。自由雲台のようにフリクションを調整しながらグリグリ動かせます。

NEWTONY9.jpg
更に、難しいコリメート撮影を簡単に行えるように、スマートフォンをアイピースに固定して写真が撮れる、専用のスマートフォンアダプターが付属します。これがかなり便利で、しっかり位置決めさえしてしまえばスマートフォンが高性能な超望遠カメラに早変わりします。

sample.jpg
実際に『MAKSY60』と普通のスマートフォンを用いて撮影した月面の写真です。特別な技術は一切いらず、簡単に天体写真が撮れちゃいます。頑張れば木星や土星の姿を収めるのも夢じゃないです。

1_IMG_2927.jpg

ちなみに、付属品の「スクリーンアイピース」を覗くとこんな具合です。これがまた面白い!今までありそうで無かった新感覚の体験です。アイピースを覗き慣れた他の先輩スタッフにこの写真見せたら大ウケでした(笑)

お値段もNEWTONYは「5,980円」MAKSYは「12,800円」と、このクオリティからは考えられないくらいお求めやすい価格となっております。子供も大人も、初心者もベテランもマニアも一緒になって楽しめる、ワクワクする卓上・学習用望遠鏡「NEWTONY」と「MAKSY」を是非宜しくお願いします!

【NEWTONY】 5,980円(税込)

【MAKSY60】 12,800円(税込)


Comet BP フィルター登場!

こんにちは!シュミットです。

昨日、39県に緊急事態宣言の解除が発表され、ようやくこのコロナ渦にも一応の出口が見えてきたような気がして、少しホッとしています。依然としてシュミットのある東京都は緊急事態宣言下にあり、店舗も時短や臨時休業等でお客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。現在のところ、引き続き5/31日まではネットショップ運営のみの店舗臨時休業と変則的な休業日での営業となります。

詳しくはホームページの営業日カレンダーをご確認ください。
https://www.syumitto.jp/

さて、梅雨入り間近となりましたが、皆様に新製品のお知らせをお届けします。

その名も

Comet BP フィルター」!!
(コメット バンドパス フィルター)
Comet BP3

2020年5月18日発売!只今ご予約承り中!
https://www.syumitto.jp/SHOP/SY0094.html

ATLAS彗星崩壊のニュースにはストアスタッフ皆で頭を抱えたものですが、SWAN彗星やNEOWISE彗星など、まだまだ明るくなりそうな彗星が次々にやってくる、今年は紛れもない彗星の当たり年だと思います。

そんな中、サイトロンではいち早く皆様の期待にお応えすべく、新製品として彗星撮影に最適なフィルターを開発致しました!

こちらはすでに大変ご好評を頂いているQuadBPフィルターの姉妹製品になりますが、特性や得意とするところは異なりますので、詳しくご説明させていただきたいと思います。

■製品の特徴
CBP透過率2_アートボード 1
まず、フィルター特性ですが、わかりやすいように2種類のフィルターのグラフを重ねました。Comet BP フィルターの大きな特徴は、短波長側の透過バンド幅にあります。彗星のコマや尾の放つCN, C3, C2の輝線を透過させるため、QuadBPよりも広めのバンドを透過するよう設計してあります。
これによって、QuadBPではカットされてしまう彗星からのシグナルを効率よくカメラのセンサーに受け取ることが出来るようになりました。

一方、バンド幅が若干広がったことによって、光害への耐性は若干弱くなります。ただ、一般的な光害カットフィルターよりも透過する輝線を絞っている設計のため、それでも十分な光害カット能力に期待できます。

撮影する対象や、撮影地の光害の状況によって、上手くフィルターを使い分けることによって、これまで以上に様々な天体の撮影や電視観望のご提案が出来るようになりました!

HαやSⅡの長波側の特性には大きな変更はなく、これまで通り散光星雲に対しての強力なあぶり出し効果は健在です。また、高精度に研磨された合成石英ガラスを基材に採用することによって、フィルター面の高い均質性能を実現しました。


■彗星だけじゃない!?
余談ですが、件の彗星崩壊により、テスト撮影時に彗星でフィルター性能をテストすることが出来ませんでした・・・。しかし、転んでもタダじゃ起き上がらないのがサイトロン!彗星以外にもこのフィルターを便利に活用できる方法をご提案致します。

名前こそ「Comet(彗星)」が付いていますが、これまでQuadBPフィルターのようなデュアルナローバンドと称されるフィルターが苦手とされてきた「銀河」や「星団」などの、連続したスペクトルで発光する天体を撮影する際にもおすすめできるフィルターとなっています。

Hny_名称未設定 1
※いずれもISO3200 180秒 JPG撮って出し

M45やM20など、所謂反射星雲に対しても、星の色への影響を最小限に押さえつつ、ノーフィルター時と比較して背景レベルでおよそ2段の光害カット力があります。透過のピークが3つあることによって、自然なカラーバランス表現が得意なフィルターです。

CBP4.jpg
※いずれもISO3200 180秒
※わかりやすいように、背景レベルとカラーバランスを同程度になるように調整しています。

輝線だけではない、連続したスペクトルで発光している銀河のような対象にも適正があります。一見するとQuad BPフィルターのほうがコントラストが高く、よく写っているようにも見ますが、よく見るとザラザラと細かい構造がだいぶノイズに埋もれてしまっていることがおわかり頂けると思います。

これは、Quad BPフィルターが星雲の輝線以外を大幅にカットしてしまい、カメラのノイズに対して相対的に天体のシグナルが減ってしまったことに起因します。

Comet BPフィルターでは、ノイズによるザラつきも少なく、銀河の階調が豊かになり、より自然な色表現が出来ています。より多くのシグナルを受け取ることが出来るため、コンポジットした最終的な仕上がりにも大きく影響を及ぼします。

このことからも、銀河の撮影や電視観望にも応用が期待できます!
ありそうでなかった、かゆいところに手が届く、使っていてとてもおもしろいフィルターだと思いました。

Quad BPフィルターの遺伝子を受け継ぎ、全く異なる性質を持つ「Comet BPフィルター」によって、これまでになかったフィルターワークの選択肢が増え、皆様の天体撮影ライフがより一層豊かなものになると確信しています。

これから梅雨の時期に入り、なかなか遠征で天体撮影ができなくなるのが悩みどころではありますが、自宅で僅かな晴れ間を狙い、Quad BPフィルターと合わせてComet BPフィルターの2枚体制で天体撮影を楽しまれるのはいかがでしょうか。

5/18発売、週明け月曜日より順次出荷いたしますので、この機会に是非ご注文ください!
汎用性の高い48mmと52mmの2種類をラインナップしました!

ご予約はこちらから。
https://www.syumitto.jp/SHOP/SY0094.html

CBP-M8M20.jpg
サイトロン Comet BPフィルター
Sky-Watcher BKP130OTAW F5コマコレクター / NikonD600(HKIR)
Sky-Watcher EQ5GOTO赤道儀
ISO3200 / 180s x 24枚スタック
撮影:シュミットスタッフ

QBPフィルターII 48mm 在庫あります!

お待たせいたしました。
ながらく在庫切れでしたサイトロン Quad BP(クアッド バンドパス)フィルターII 48mmが入荷しております。
QBPフィルターII は光害カットフィルターというわけではなく、天体の発する主要な4輝線(Hα, Hβ, OIII, SII)を透過させ、それ以外の波長域をカットする干渉フィルターです。その性質から強力な光害カットが期待できるという商品です。

おなじみ根本泰人様より、QBPフィルターの作例をご提供いただきました。
かもめ星雲
※クリックで大きくなります。
撮影日 2020年2月17、18日
Skywatcher Espri100ED Triplet Apo + 専用フラットナー + QBPII + EOS6D (HKIR改造)
ISO3200 30sec 123フレーム 総露出時間約1時間1分30秒
ダーク、バイアス適用
Skywathcer EVO Guide 50ED + QHY-5L-IIM
AZ-EQ5GT赤道儀
ステラショット マルチスターデザリングガイド
撮影地 東京都江戸川区

南中を過ぎ、条件が悪い中での撮影ですが、星雲がしっかり描写されています。
根本様、いつもありがとうございます!

QBPフィルターII は48mm、52mm、アメリカンサイズがあります。
↓詳しくは↓
QBPフィルターII

ご注文は双眼鏡ですか??

こんにちは、シュミットです!

こちらシュミット店舗では、望遠鏡だけでなく双眼鏡もお取り扱いしております!

アニメ・声優のライブ用で双眼鏡を使いたい!
オーケストラ・コンサートで使いたい!
ちょっとお出かけに持っていきたい!
そんなお客様にオススメの双眼鏡を多数取り揃えております!!

HON_IMG_0006.jpg

当店、女性にオススメの双眼鏡はこちら!

HON_IMG_0008.jpg

【SAFARI】シリーズでは軽くて持ち運びしやすく普段使いにも最適です!
こちらの商品の大きな特徴は広い視野を確保できます!
ライブやコンサートでは、アクティブに動くアーティストの方を追いかける際に視野に入れやすくなります!
写りも非常に鮮明でクリアに見える商品となっております。
初めての方にも、女性の方にも人気の商品となっております!

https://www.syumitto.jp/SHOP/SAB021.html
※ワインレッドは在庫切れとなります。
 ブラックは店頭在庫がございます。


IMG_0015.jpg

バードウォッチングやちょっと贅沢したい方には、【SⅡBL】シリーズがオススメ!
クリアに見えるものが欲しい!となるとどうしても口径が大きくなり、
重たくなります。
こちらは非常にクリアに見えて、重さも軽い!何より軽いのが特徴です!

倍率8倍 SⅡBL
https://www.syumitto.jp/SHOP/SIB23-0089.html

倍率10倍 SⅡBL
https://www.syumitto.jp/SHOP/SIB23-0096.html

こちらも実際にお試しできる実機も展開中!
双眼鏡選びが初めてのお客様でも、当販売スタッフが親切丁寧に解説致します!
ライブやコンサート目的やバードウォッチング目的のお客様、
ぜひシュミット店舗にお越しくださいませ!

スタッフ一同お客様のご来店を心よりお待ちしております。


スタッフ 稲山

超高感度カメラAURORA取扱開始!

天文ガイド7月号でも紹介された「SiOnyx AURORA(サイオニクス オーロラ) CDV-100C」の取扱を開始いたしました!
AURORAは274gという軽量でありながら超高感度のデイナイトカラービジョン防水カメラです。星明りの中でも撮影可能。天の川ムービーが簡単に撮影できます。その名のとおりオーロラも!
防水・防塵性を備えているのでアウトドアのいろいろな場面で活躍間違いなし!

SiOnyx AURORA300
今なら在庫がございます。
商品ページで要確認!
SiOnyx AURORA(サイオニクス オーロラ) CDV-100C

QBPフィルター在庫あります!

決算セールがあり、棚卸しがあり、CP+があり・・・
毎年この季節は「気がつけば3月半ば」となります。上野はそろそろお花見でしょうか?
*   *   *   *   *
Quad_BP_Filter02.jpg
昨年11月に発売以来、入荷するたびにあっという間に完売していた大人気のQBPフィルター(クワッドバンドパスフィルター)。お買上げ後もご好評をいただいていてうれしい限りです。光害がある地域でも天体写真が楽しめるというのがやはり一番の魅力ですね。
先月末に大量に入荷いたしました。現在即納となっております。店頭にも在庫がございますのでお持帰りもオッケー!
光害フィルターをご検討の皆様、ぜひお試しください!

■QBPフィルター 19,800円(税込)

CP+展示品セールも開催中です。すでに在庫の無いものもございますが、まだまだ掘り出し物がありますのでこちらもチェックしてみてくださいね!セール会場は下のバナーをクリック!
cpplus.jpg






今日からカーボン三脚発売です!

先日もご紹介いたしました「SIGHTRON カーボン三脚 SCT-53/AD-SW set 」ですが、本日26日から発売です!
店頭に展示品が有りますので是非一度ご覧ください!お持ち帰り用に何本か店頭にも用意してますのでそちらも合わせてご利用ください。

さて、今回発売のカーボン三脚に色々と搭載してみましたので参考にして下さい。
使っている赤道儀は全て「Sky-Watcher EQ5GOTO」です。


☆搭載例1
Sky-Watcher EQ5GOTO赤道儀 + BKP150 + バランスウェイト1個(約5.8kg + 約6kg + 約5.1kg=約16.9kg)
_MG_4685a.jpg

☆搭載例2
Sky-Watcher EQ5GOTO赤道儀 + BKP200LPF + バランスウェイト2個(約9.5kg + 約6kg + 約10.2kg=約25.7kg)
_MG_4687a.jpg

☆搭載例3
Sky-Watcher EQ5GOTO赤道儀 + BKMAK180 + バランスウェイト2個(約7.5kg + 約6kg + 約10.2kg=約23.7kg)
_MG_4689a.jpg

☆搭載例4
Sky-Watcher EQ5GOTO赤道儀 + Celestron C9.25 + バランスウェイト2個(約9kg + 約6kg + 約10.2kg=約25.2kg)
_MG_4688a.jpg

EQ5GOTO赤道儀に搭載できる範囲の鏡筒を搭載しましたが、いずれもしっかりと支える事が出来ました。
このカーボン三脚はEQ5やEQM35を海外遠征などで便利に使って頂く事を想定しておりましたが、
EQ5に搭載できるサイズの望遠鏡であれば普段使いにも十分にお使いいただけますね。

インターネット、店頭にて好評発売中です!
sct53.gif

※今回の組み合わせ例の重さはカタログスペックより抜粋してます。付属品等が加わると重さは変化いたします。

カーボン三脚 近日販売開始!

26日よりサイトロンジャパンオリジナルカーボン三脚 SCT-53/AD-SW set の販売を開始致します。

DSC_4612s.jpg

カーボンですからとても軽いです!
航空機への持ち込みも可能なサイズにしました!
海外遠征などにぴったりです。

40mm/36㎜径のカーボンパイプ2段式。
強度もばっちりです。
SkyWatcher EQ5,EQ3,EQM35やビクセン社の旧SP,GP,GPDシリーズなどに対応したアダプターと、一般的なU1/4ネジ対応アダプターも付属!
天体撮影から一般撮影まで幅広くお使いいただけます。
DSC_4655s.jpg
EQM35を取り付けたぞ の図

店頭にも展示品がございますので、お近くにお越しの際は是非ご覧になってください。
只今ご予約承り中です。

↓詳しくは↓
サイトロンジャパン カーボン三脚 SCT-53
プロフィール

シュミットスタッフ

Author:シュミットスタッフ

アストロ&
バードウォッチング機材
専門ショップ"シュミット"
"Sky-Watcher日本総代理"
http://syumitto.jp/

≪取扱い品目≫
天体望遠鏡
天体撮影機材
バードウォッチング機材


スカイウォッチャー、バードウォッチング関連機材、デジスコ機材などの各種製品情報やセール情報、商品の活用方法、入荷情報など最新情報をお届けいたします!
営業日はほぼ毎日更新!是非チェックしてくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。
********************

■定休日:日・月曜日

■営業時間:
13:00~17:00時

********************

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR