FC2ブログ

POLE MASTER 販売開始!

ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?
今日は爽やかな晴天で気持ちのいい一日でした。これで夜もすっきり晴れてくれればバッチリですね。
秋葉原周辺も今日はたくさんの人が楽しそうに歩いておりましたよ。連休ということでシュミットにも遠くからいらしたお客様に多数ご来店いただきました。ありがとうございました!
*   *   *   *   *
PoleMaster-s.jpg
QHYの新製品、電子極軸望遠鏡 「POLE MASTER ポールマスター」 の販売開始のお知らせです。
販売開始は5月上旬の予定です。極軸合わせの強い味方!ただ今ご予約受付中です!

ご予約はこちらから!

QHY PoleMaster 極軸望遠鏡 アダプター1つ付属

シュミットは明日日曜日は定休日です。2日は通常通り営業いたします。誠に勝手ながら3~5日はお休みをいただきます。
何卒宜しくお願いいたします。



お手軽双眼鏡はいかがですか?

みなさんは双眼鏡はお持ちですか?
天体観測には欠かせない双眼鏡ですがたくさん種類があって迷ってしまいますよね。

そんな時には掌に収まるコンパクトなサイズの双眼鏡はいかがでしょうか!?
つい先日、ひっそりとホームページで販売をはじめました!
640_MG_0221.jpg
倍率が5倍で対物口径が20mmの小ささですが、明るくクリアな見え味が楽しめます。
実際に見てみましたが、いい意味で「ナニコレーっ!」と言葉にしていました。

見え方を写真に収められないのが残念ですが、店頭には展示機をご用意しました!
ご来店の際にはその見え方をご確認ください!

実際に手のひらに収めてもらいました。ちっさっ!
IMG_20160427_163717_R.jpg

天体観測だけでなく、これからのレジャーやキャンプにも活躍間違いなしの商品です!
初心者やお子様にも使いやすく熟練者もうなずける見え味デスヨ。ボディーカラーはブラックとワインレッドの2色です。

惑星観測応援セール大好評開催中!
marssale.jpg


☆ゴールデンウィークの店休日お知らせ☆
ゴールデンウィーク中の営業日は下記の通りです。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください!
gw_20160427171206fc2.gif

正立ファインダー

今日ご紹介するのはセレストロンの正立ファインダーです。
raf.jpg

C鏡筒の一部、Nexstar、Evolutionなどは、付属ファインダーが6×30やスターポインターですが、ちょっと不足を感じていらっしゃる方も多いのでは。

そこでおすすめなのがセレストロンの正立ファインダー。
明るくシャープな9×50。
暗視野照明付ですので対象導入がとてもしやすいです。
さらに接眼部の向きが変えられて便利です。
これはよかです!
観測がはかどること間違いなし!!

この快適な使い心地を知ると、もう普通のファインダーには戻れない! かも。

↓詳しくは↓
セレストロン 9×50 照明付き正立ファインダー

セレストロンの人気者C90MAK!

c90mak8.jpeg
22日から開催している『惑星観測応援セール』、じっくりご覧になりましたか?
その中でもスタッフのオススメ品をご紹介します。C90MAKスポッティングスコープ。こちらは初めての望遠鏡として、またはベテランのサブ機として人気商品です。先日も根本様に太陽の写真を撮影していただいたのもC90MAKでしたね。ビクセン規格になっているので一般の架台にも取付けが可能、またカメラ三脚にも取り付けられるようになっています。地上プリズムが付属していますので地上の観察にも威力を発揮します。
コンパクトなのですぐに取り出して使えるところが人気の秘密でしょうか?収納ケースとして写真のリュックが付属します。
まさに惑星観測シーズン。惑星観測に適したC90MAKいかがですか?

c90mak5.jpeg
三脚に取り付けたところです。お手軽に旅行に持っていけますね。

C90MAK_dosei_20160425184302fbb.jpg
こちらはスタッフがC90MAKで撮影した土星です。NexImage5を使用しています。
今回のセールでは19,800円(税別)という価格で出ています!!

・C90MAK商品ページはこちら
・惑星観測応援セールはこちら
marssale.jpg

専用品じゃないけどいいモノあります。

少し前にスカイメモSの専用三脚をご紹介しましたが今回は社外品で良い三脚を見つけましたのでご紹介します。

商品はコレデス!「SUNWAYFOTO T1A20
T1A20-01.jpg

この三脚はかなり小型で、普通の長さの三脚と比べると短すぎっ!ってくらい小さいです。
段数も2段しかなく最大に伸ばしても46cmしかなりません。カメラで写真を撮る時にはマクロ撮影で力を発揮しますね。

で、この小さいというか短い三脚なんですが、スカイメモSとの相性がバッチリでした!
_MG_0227.png
スカイメモS + 専用微動雲台 + T1A20の組み合わせです。
高さが低いので極軸合わせるのがちょっと大変かもしれませんが、どっしりとしてすごく安定してます。
それもそのはず。この三脚は積載重量がなんと25kg!ちょっとやそっとじゃびくともしません。
スカイメモSの性能を存分に発揮してくれます!

下の写真のように開脚角度が調整できますので必ず何かの役に立つのではないでしょうか!?
円周魚眼レンズを使っての記念撮影もいいですね。
T1A20_skymemoS.png

T1A20spec.png

シュミットのオリジナル組み合わせ商品として発売してます!是非ご覧ください!
店頭には展示在庫もありますので店頭でも確認できますよ。

商品販売ページはこちら→http://www.syumitto.jp/SHOP/455159_tripodset.html

火星接近間近!準備は整ってイマスカ!?大好評セール開催中!
marssale.jpg

拡大撮影に

火星最接近の日が近づいていますが、観測準備はいかがでしょうか。
さて、拡大撮影でお悩みの方。こんなアイピースはいかがでしょう?

セレストロン Ultima Duo アイピース
duo01s.jpg

以前ご紹介したズームアイピースのように、見口ゴムを外すとTネジが切ってあるので、カメラアダプターが取り付けられます。
このDuoアイピースの特徴はそれだけではありません。

レンズはフルマルチコート!
8枚5群構成で色収差、像面湾曲を補正!!
見掛視界68度。アイレリーフ20mm!!!
31.7mmフィルター枠がねじ込み可能!!!!
望遠鏡側接眼部は31.7mm、2インチどちらでも使用可能!!!!!

と、隙がないアイピースです。

別売り Ultima Duo T to C アダプターを取り付ければ
IMG_1093s.jpg
はい、この通り。SKYRISなどのカメラも接続可能です。すげー!!
まさにフォトビジュアルアイピース!!

5mm~21mm、6種類あります。
現在在庫があまりありませんので、これは!という方はお早めに。

↓詳しくは↓
Ultima Duo アイピース
T to C アダプター

予告 惑星観測応援セール

火星最接近までおよそ1か月となりました。
今年は視直径18″ほどと、微妙な感じですが、2018年の大接近の練習を兼ねていろいろ試してみるのもいいかもしれません。
これを機会に惑星イメージャーにチャレンジしよう!
というのもいいですね。
そんな皆様のために惑星観測応援セールを開催いたします!
4月22日10時スタートです。

marssale.jpg

お見逃しなく!!

セレストロン社よりジョンさん来日!

本日セレストロン社より来日中のジョンさんがシュミットにもいらしゃいました。今回は初めての日本だそうです。

今回は、ジョンさんの持っているドローンで撮った写真や居合い道のお稽古の動画などを見せてもらったりしてとても気さくなジョンさんでした。今後いろいろお願いを聞いてもらうこともあるかもですね。
店内でサイトロンジャパンのみんなと撮った記念写真ですがジョンさんがちょっと遠くなっちゃいました~。
IMG_1087.jpg

スタッフと。あいにく今日はスタッフJはお休みでした。残念。
そして私の感想。もっともっとセレストロンについても勉強していろいろお話できれば。つうか英語ぉっ!
IMG_1086.jpg

地震の被害にあわれた皆様、お見舞い申し上げます。

太陽の黒点の撮影のブログは皆様ご覧になっていただいたようです。
根本様の写真はもちろんですがスタッフのコロナドの撮影もいろいろご意見をいただきました。
ありがとうございます!!
*   *   *   *   *   *
14日の夜、久しぶりに緊急地震速報を聞いて恐ろしさに鳥肌がたちました。
5年前に関東でも今まで感じたことの無いような揺れが続き、とても怖かったことを思い出しました。
一昨日から続いている大きな地震で被害にあわれた方もそうでない方も現地の皆様はどんなに不安だろうと思います。
まだまだ余震が続いているようです。さらなる被害がないように、スタッフ一同心よりお祈りいたします。

黒点写真【コロナド編】

前回のブログに引き続き太陽黒点です。

前回は「BKP80 + サイトロンNDフィルター + コンデジ」の組み合わせでしたが、
今日ご紹介するのは「コロナドPST + 一眼レフ」での太陽面撮影です!
※4/16追記
撮影機材について構成は下記の通りです。
「コロナドPST +  セレストロンX-cel2倍バローレンズ +【NC0087】Northern Cross アダプター31.7mm/M42 + 一眼レフ」


PST黒点3

太陽撮影なんか機会がなくて初めてやってみました。
コレ面白いです!PSTの専用フィルターを通すと黒点周辺のの「うねり」までよくわかります。
よく見ると太陽表面の模様?を確認することができました!
腕がついていかなくて微妙にピントを外してるような気がしますが。。。
次に挑戦するときはもっと撮影方法を変えてみたいです!個人的には「CMOSカメラ QHY5L-IIM」で撮影した場合も気になります。


使った機材は・・・

これがなくちゃ始まらない!「コロナドPST太陽望遠鏡
pst01.jpg

コロナドに限らずカメラ取り付けネジが無い望遠鏡をお使いの方に!
【NC0087】Northern Cross アダプター31.7mm/M42
NC0087_00_2016040213495549d.jpg

今回カメラ用ネジしかないコロナドPSTを「ビクセン ポルタⅡ」に取り付けましたが、
そんなときに使ったアイテムが「【NC0058】Northern Cross アリガタ・カメラアダプター」。
カメラネジさえあれば手軽にアリミゾマウントに取り付けできます!
ca01_201604131825470aa.jpg

今回はこの「セレストロン X-Cel LX 2Xバローレンズ(31.7mm)」を間に入れてピントが出せました。
93529.jpg




肉眼で見る時は太陽観察サングラスなどを使って安全に楽しみましょう!

プロフィール

シュミットスタッフ

Author:シュミットスタッフ

アストロ&
バードウォッチング機材
専門ショップ"シュミット"
"CELESTRONショールーム"
"Sky-Watcher日本総代理"
http://syumitto.jp/

≪取扱い品目≫
天体望遠鏡
天体撮影機材
バードウォッチング機材
デジスコ関連機材

セレストロンやスカイウォッチャー、バードウォッチング関連機材、デジスコ機材などの各種製品情報やセール情報、商品の活用方法、入荷情報など最新情報をお届けいたします!
営業日は毎日更新!是非チェックしてくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。
********************

■定休日:日・月曜日

■営業時間:
午前10時~午後6時

********************

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR