FC2ブログ

天体観測の味方 ズームアイピース!

土曜日から日曜にかけて変わったコースをとって台風が抜けていきました。
おかげで皆既月食は見逃しましたが、昨日の夜は木星・土星・火星・月をきれいに見ることができました!火星はかなり大きく赤く光っていました。
このたび初めて導入したのが以前から気になっていたズームアイピース8-24mmです。私の場合アイピースを入れ替えるたびにぐらぐらしたり対象を見失ったり、バタバタしてしまいがちなのですがズームアイピースのおかげで解決!見口の下を回すだけで倍率が変わります。超便利♪落ち着いて観測することができました。
Skywatcher-8-24mm-1_25-Zoom-Eyepiece-s.jpg
私は今まで持っていたアイピースが10mmまでだったので8mmで見た土星は感動でした。火星もきれいに見えましたよ~♪
アイピースの見口ゴムをはずせばアダプターを使ってカメラも取り付けられます。次回は撮影に挑戦です。
そんな便利なズームアイピース!今回のサマーセールでお買い得価格となっております!
サマーセールは明日が最終日。ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

2018summersale.gif
■スカイウォッチャーズームアイピースはこちら

*   *   *   *   *
そんな中、根本様より昨夜の惑星の写真をいただきました。すごいです。それぞれの写真はクリックで大きな写真を見ることができます。私も心の目ではこんな感じに見えているのですが。。。
201807291136_jup.jpg
木星
2018/7/29 20:35JST頃
C9.25 + PMx4 + ZWO ADC + ASI385MC
5000フレーム 25%スタック
9コマDe-rotarion合成
Nexstar Evolution架台

201807291423Sat.jpg
土星
2018/7/29 23:23JST頃
C9.25 + PMx4 + ZWO ADC + ASI385MC
10000フレーム 50%スタック
Nexstar Evolution架台

201807291428Mars.jpg
火星
2018/7/29 23:28JST頃
C9.25 + PMx4 + ZWO ADC + ASI385MC
約6000フレーム 50%スタック
Nexstar Evolution架台

根本様、いつもありがとうございます。
私もいつの日かこんな写真を撮ってみたいものです!惑星まつりはまだまだ続きます。楽しみましょう!




夏のスターウォッチングに

上野界隈は午後から猛烈な雨に見舞われました。
台風の進路にお住いの皆様、どうぞお気を付け下さい。

さて、この夏、星がきれいなところへおでかけになる機会がある方も多いことかと思います。
そんな皆様へ、ぜひおすすめしたいモノがございます。
ポケットサイズの単眼鏡&双眼鏡
STELLA SCAN シリーズ
StellaScan240.jpg
StellaScan240mono.jpg

倍率は2倍とかなり控えめですが、あなどるなかれ。
これで夜空を眺めると、とても楽しいのです!
星空を満喫できること間違いなし!!
シュミットいちおし商品です!!!

↓詳しくは↓
Stella Scan

火星観測のおともに

台風12号が迷走中ですが、進路にあたる方々はどうぞお気を付け下さい。

さて、いよいよ火星大接近が間近に迫りました。
みなさんは準備万端でしょうか。
このところ東京方面は雲が多く、なかなか満足に観測できない日が続いています。
天気が安定してくれることを祈るばかりです。

火星観測のおともにとても売れているのが
セレストロン火星観測フィルター
コントラストが向上し模様が見やすくなりますよ。
おすすめです!

Mars_Filter.jpgMars_f_Kit.jpg

↓詳しくは↓
火星観測フィルター
デラックス火星観測アクセサリーキット

ビクセン新商品発売!

ビクセンからフローライトレンズを搭載した小型フォトビジュアル鏡筒が発売になりました!

FL55SS_tube.jpg
気になる性能は以下の通りです。(仕様から抜粋)
対物レンズ:有効径 55 ㎜/フローライトアポクロマート、マルチコーティング
焦点距離(口径比F): 303 ㎜(F5.5)
サイズ・重さ 長さ:282 ㎜(延長チューブ無)・外径80 ㎜ 本体1.5 ㎏

小さくて軽いですね!性能の良い小型鏡筒を検討されている方には是非ご検討頂きたい鏡筒です。
さらに専用のフラットナーとレデューサー併用で写野全面にわたり鋭い星像が得る事ができ、
イメージサークルも上記併用時でφ44mmを確保しているので、フルサイズ一眼カメラに対応します。


Sky-WatcherのAZ-GTiマウントと組み合わせて小型システムを組むのも面白そう。。。

シュミット商品ページより詳しいご説明がご覧いただけますので、合わせてご確認下さい。
・ビクセン FL55SS鏡筒 http://www.syumitto.jp/SHOP/VX262014.html
・ビクセン フラットナーHD キット for FL55SS http://www.syumitto.jp/SHOP/VX372522.html
・ビクセン レデューサーHD キット for FL55SS http://www.syumitto.jp/SHOP/VX372539.html

サマーセールまだまだ開催中!
2018summersale.gif

LAOWAレンズキャッシュバックセール始まってます!

実はひっそりとはじまっているLAOWAのキャッシュバックセール。
もちろん直営店のシュミットでも開催中です!期間は7/15~9/15まで。
今回は初登場レンズも加えておりますので、ご検討中の方には大チャンスです!

laowacb201807.gif

この機会をお見逃しなく!

応募方法等はサイトロンジャパンホームページでご確認下さい。
http://www.sightron.co.jp/news/180713L_cb.html

大好評!サマーセール開催中!
2018summersale.gif

17日の火星/DOBクラシックの装備品のこと

最近の東京界隈の夜は、雲が多くなかなかすっきり晴れてくれません。
根本泰人様より悪条件のさなかに撮影された作品をご提供いただきました。
「透明度、シーイングともに悪く、とりあえず撮影した感じ。
模様をはっきりさせるため、処理はきつめ」とのことです。
クリックで大きくなります。
2018-07-17-1611_1-YN-L-Mars_ZWO ASI385MC_l6_ap14 W 自動トーン Multicont
2018/7/18 01:11JST頃
C8 5号機 + PMx4 + ZWO ADC + ASI385MC
10000フレーム25%スタック
Nexstar Evolution架台

火星で発生している砂嵐の影響で模様が見えにくいようですが、最接近までにおさまってくれるといいですね。
根本様、いつもありがとうございます。


ところで先日販売開始致しましたDOBクラシックシリーズ
おかげさまでたくさんの方にご好評をいただいております。
ありがとうございます。

今日は両社の装備品のちょっとした違いをご紹介いたします。

まずはファインダー。
DOB6クラシックは6×30。DOB8クラシックは8×50です。
IMG_1686.jpg

続いてフォーカサー。
DOB6クラシックはラックピニオン。DOB8クラシックはクレイフォードです。
左:DOB6クラシック 右:DOB8クラシック
dob_c.jpg

↓詳しくは↓
DOBクラシック

DOB6クラシック組み立てました

暑いですね。平成最後の夏は長そうです。
さて新商品が相次いでいるSkyWatcherですが、先日店頭に来たDOB6クラシックを組み立てましたのでご紹介します。
dob6_1
組立といっても架台部分の組立です。順番どおりに組み立てていけば出来上がりです!こちらは大きな箱の中に入っている板たちです♪
dob6_2.jpg
まずは側板。付属の六角レンチを使ってネジネジします。
dob6_3.jpg

dob6_4.jpg
底板の取付。こちらも六角レンチでネジネジ。たくさんネジを回しているうちに楽しくなってきました。しっかり留めます。
dob6_5.jpg
もう一枚の底板。一番底になる部分です。石突を取り付けています。これは少し力がいるので手伝ってもらいました。底板の中心に軸を通して底板を2重にします。そして上の板が回転するようにします。
dob6_6.jpg
後ろ板にアクセサリトレイと取っ手を取り付けます。
dob6_7.jpg
側板にハンドルとサイドベアリングを取り付けて、「えいっ」と鏡筒をのせて出来上がりです!なかなかスマートなドブソニアンです。
所要時間20分。女性の私でも簡単に組み立てることができましたよ。この後DOB8クラシックも組み立てました。どちらも口径が大きいので惑星観測にピッタリ!そしてコスパサイコー!

■DOBクラシックシリーズ









ケンコー・トキナーSE-AZ5新発売

ケンコー・トキナーより新しい経緯台、SE-AZ5 が発売になりました。

4961607466049.jpg

耐荷重約5kg。
フリーストップ式の経緯台です。
微動もついていますので操作性も良好。
初めて天体望遠鏡を使う方や、気軽に星を楽しみたい方にもおすすめです。

102mm、120mmの屈折鏡筒のセット品も用意されています。

↓詳しくは↓
SW-AZ5

Sky-Watcher MAK90鏡筒 販売開始!

暑い日が続きますが皆様体調にはくれぐれもお気お付け下さい。

さて、先日発売開始致しましたAZ-ProntoシリーズとAZ-GTiシリーズに搭載されている
MAK90マクストフカセグレン鏡筒について、単品販売を希望される声がたくさん寄せられました。
ということで、本日より販売を開始致します。

ドブテイルバーが鏡筒の下と横につく2タイプをご用意。
お手持ちの架台に応じてお選びください。
両者の違いはもう一つ。ソフトケース付属の有無です。

mak90bs.jpg
mak90s02s.jpg

MAK90P鏡筒(ドブテイルバー下付/ソフトケース付)
MAK90G鏡筒(ドブテイルバー横付/ソフトケースなし)


月、惑星観測に最適なコスパに優れた鏡筒でお薦めです!
ご注文の際にはドブテイルバーの位置をお間違いないようお気を付け下さい。

↓詳しくは↓
MAK90鏡筒

店頭にB&Wケース展示中!

先週7日よりサマーセール開催中です!連日たくさんのご来店ありがとうございます。
まだまだ続きますので是非ご活用ください。

セール中という事もありその一環として現在「B&Wアウトドアケース」を店内にて展示販売しております。

DSC_0565.jpg

セール中+展示という事もあり店内限定でお求め安くなってます!
防塵、防水構造で大切な機材をしっかりと保護してくれます。お近くにお立ち寄りの際には是非ケースも見てください。
サイズも何種類かご用意がありますよ!

よってらっしゃい見てらっしゃいシュミットサマーセールです!
2018summersale.gif
プロフィール

シュミットスタッフ

Author:シュミットスタッフ

アストロ&
バードウォッチング機材
専門ショップ"シュミット"
"CELESTRONショールーム"
"Sky-Watcher日本総代理"
http://syumitto.jp/

≪取扱い品目≫
天体望遠鏡
天体撮影機材
バードウォッチング機材
デジスコ関連機材

セレストロンやスカイウォッチャー、バードウォッチング関連機材、デジスコ機材などの各種製品情報やセール情報、商品の活用方法、入荷情報など最新情報をお届けいたします!
営業日は毎日更新!是非チェックしてくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。
********************

■定休日:日・月曜日

■営業時間:
午前10時~午後6時

********************

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR