FC2ブログ

GW期間休業のお知らせ

誠に勝手ながら4月28日(日)から5月6日(月)まで休業いたします。
ネットショップ(yahoo店 Amazonも含む)につきましても、発送ならびに納期等のお問合せへのご回答は7日以降とさせていただきます。
皆様にはご迷惑、ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

観測などお出かけになられる方も多いかと思います。
皆様どうぞお気をつけて。
よい休日をお過ごしください。

AZ-GTiお悩みの方に

いよいよゴールデンウィークですね。明日から10連休という方も多いと思います。
シュミットは明日は営業しております。普段なかなか行けないよという方もぜひにご来店ください。
昨年の大ヒット商品といえばスカイウォッチャーのAZ-GTi経緯台です。
WiFiでの簡単操作と持ち運びしやすいお手軽さで今もたくさんの方にお買上げいただいています。
どんなもんかちょっとわからんという方にぜひ見ていただきたい動画をシュミットのTOPページの左上にのせました。■■■AZ-GTi動かしてみた!ってやつです。

azgti2.jpg
WiFiへの接続から簡単なアライメントまでAZ-GTiのお手軽さがよくわかる動画です。大きい画像でも見ることができます。
 ※5月16日現在トップページに動画はありません。Facebookページよりご覧くださいね。

そして今晩のうちに「買うぞ!」と決意した方には明日数台店頭にご用意しております。本当にわずか数台ですので売切れてしまったらごめんなさい。休み明けにお届けいたしまーす!

■AZ-GTiシリーズ

誠に勝手ながら4月28日(日)より5月6日(月)まで休業させていただきます。発送、お問合せや納期の回答は7日以降に順次させていただきます。ご迷惑、ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

BORG商品特価終了のお知らせ

もうすぐゴールデンウィークです!
遠征を計画している皆様。準備はおこたりなく!シュミットは27日まで営業しておりますよ。
スタッフ一同ご来店をお待ちしております
*   *   *   *   *
BORGよりお知らせです。
現在BORG商品はシュミット特価にて販売しておりますが、BORGより「OD特価終了のご案内」が告知されました。6月より標準価格での販売となります。また品物によっては標準価格が値上げとなるものもございます。BORGご検討中の方はぜひ5月中にご決心を!
価格についての詳細は情報が入り次第ご案内いたします!


※5月中は現在の価格で販売いたしますが、在庫状況によってはご注文をお受けできないものもございますので予めご了承ください。


◆BORGお知らせはこちら!



KAMLANから新レンズ発売!

少しタイミングはズレてしまいましたが、サイトロンジャパンが扱うKAMLANレンズに「8mmF3.0フィッシュアイ」が追加になりました!


1551860252985083.jpg

https://www.syumitto.jp/SHOP/KAM0002.html

フィッシュアイレンズの特性を利用して様々なシーンで活躍できる一本です。
是非この機会にご検討下さい!

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

シュミットのゴールデンウィーク中の店舗休業のお知らせです。

誠に勝手ながら4月28日(日)から5月6日(月)まで店舗休業いたします。
休業中ネットショップでのご注文はお受けいたしますが、発送や納期・お問合せへのご回答は7日以降に順次させていただきます。皆様にはご迷惑、ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

今週のご注文ですが、在庫のある商品については4月25日(木)までいただいたご注文は連休前に出荷が可能です。「さよなら平成、ようこそ令和セール」の品物などは、連休前に出荷可能ですのでお早めにご検討ください。

※お取り寄せ品や、ご入金方法によってはご希望に添えない場合もございますので、お急ぎの場合は店舗までお問合せください。


ソーラークエスト705を使ってみました その壱

19日に販売が開始されたSky-Watcher ソーラークエスト705
今日は操作のコツや注意点についてご紹介します。

基本的には電源を入れてしばしよい子で待つだけです。
コントローラー的なものはなく、設定することは何もありません。

では、具体的な観測までのプロセスを・・・

観測場所でソーラークエスト705を組み立て、付属の水準器を見ながら水平に設置します。
IMG_1828ss.jpg
この時、鏡筒の向きが太陽よりも東(左)側に向いているようにします。
理由は後述。

電源を入れるとほどなく鏡筒を水平にする動作が始まります。
動作が止まりしばらくすると、鏡筒が上方向に動き始めます。
鏡筒の向きが太陽高度に達すると停止します。
ss.jpg

GPS信号の受信状態が悪いと、このあたりの動作にかなり時間がかかることがあります。
※建物の壁際や屋内の窓際などでテストをした際は、動き出すまでに4-5分以上かかることもありました。なるべく開けた場所でお使いください。

続いて架台の水平側が時計回りに回転し始めます。
IMG_1832ss.jpg
この時の架台の回転方向は時計回りと決まっています。
前述の電源投入前の鏡筒の向きが太陽よりも東(左)側に向いているように設置するのはそのためです。

一旦回転が止まったあと、何度か修正の動きをします。
しばし見守ってあげ、終わったかなというところで
いざ!望遠鏡をのぞきます。

予想通り(?)ど真ん中には入っていません。
でも20mmアイピースの視野内にはしっかり入っていますので、問題にはならないでしょう。
これが普通です。
ど真ん中に入らなくても不良ではありません。


ピントを合わせ、マウント側面のスライドスイッチ(↓赤枠)を使い太陽を視野中心へ導きます。
sss.jpg
あとはマウントが自動的に太陽を追尾してくれます。
また、ここで電源ボタンをダブルクリックすると、スライドスイッチで位置修正をした分の誤差を記憶してくれます。次回使用する時はこの誤差を加味して動作してくれます。
なんて賢い子でしょう!!

つづく

明日からLAOWAキャッシュバック開始!

明日から「LAOWA 10-18mm F4.5-5.6 Sony FE Zoom Lens」がキャッシュバック開始になります!

大人気のコンパクトな超広角ズームが今ならお得にお買い求めいただけます。
対象期間も2019年4月20日(土)~2019年6月30日(日)とやや長めになってるのでゆったりとご検討も出来ます。
今ならゴールデンウィーク前にお届けも可能です!

この機会に是非ご検討下さい!
10-18CashBack600_120.jpg

ソーラークエスト 新発売!

世の中の様々なものが自動化される昨今。
Sky-Watcherからこんなものが発売されました。

Sky-Watcher ソーラークエスト705 ソーラークエストマウント
solarq705s.jpg

太陽観測専用ですが、自動で太陽を導入してくれます。
人間は電源を入れてのぞくだけ。
強いてやることと言えばピント合わせと視野内の対象の位置調整をするくらいです。

シロウト考えでも現代の科学技術をもってすれば、こうした商品を作ることはそれほど難しいことではないと察しがつきます。
ですが、これを安価に量産してしまうあたりが海外メーカーのすごいところだと思います。

このソーラークエスト705は、今年のCP+で展示していましたので、ご覧になったかたも多いことでしょう。
付属の望遠鏡は口径70mm、焦点距離500mm。対物側にフィルターが固定されています。いわゆる白色光観測となります。

既に太陽望遠鏡をお持ちの方やHα観測をしたいという方はソーラークエストマウントをお選びください。こちらは鏡筒が付属しませんので、好みの太陽望遠鏡を搭載できます。

気になる使ってみての感想は改めてご紹介します。

solarq.jpg

もうお使いですか?

Sky-Watcherの自動導入機能がついた赤道儀、ドブソニアンなどをお使いの皆様。
Wi-Fiアダプターはもうお使いですか?
wifiAdp.jpg


Wi-Fiアダプターを使えば、お手持ちのスマホやタブレットから望遠鏡を操作できるようになります。
専用アプリ「SynScan」または「SynScan Pro」(Android/iOS 対応)は日本語表示が可能で、操作性も優れています。
しかも無料です!

ケーブルレスで望遠鏡を操作できるのはとても大きなアドバンテージ。
また、アプリはなかなか使いやすくできています。
例えばアライメントの際、純正ハンドコントローラーでは候補星を選ぶのにスクロールボタンで探していきますが、アプリでは候補星が一覧で複数表示されるので、使いたい星を選ぶのがとても簡単です。

↓アライメント時の画面例
IMG_2906.jpg

Wi-Fiアダプターがあれば、あなたはきっと観望会のヒーロー、ヒロイン!
大きな望遠鏡をスマホで操作する様子を天文少年少女が見たら、興奮して鼻血を出してしまうかも!?

↓詳しくは↓
Sky-Watcher wifiアダプター

セレストロンネクスターシリーズ


セレストロンといえばオレンジ
なかでもひときわ目立つのはネクスターシリーズの鏡筒ではないでしょうか。
ネクスターシリーズは初心者でも使いやすい自動導入・自動追尾システムの経緯台です。
オレンジの鏡筒はシュミットカセグレンとマクストフの反射鏡。セレストロンが大の得意とするところです。しかも見え味バツグン!
それもそのはずオレンジ色をしていますがセレストロンのC鏡筒シリーズと同じ鏡筒です!
11069a.jpg
経緯台のハンドコントローラーは日本語表示でわかりやすく、最初のアライメントを覚えてしまえば快適に天体観測ができます。
実は私もこの架台でアライメントを覚えました。自動追尾というのは本当にのんびり観察できていいですよね。
そろそろ惑星もきれいに見える季節です。今度の連休にトライしてみませんか?

なんと今回のセール対象になっているぞ!くー!オレンジ色のニクいやつめ(古い)。

◆さよなら平成ようこそ令和セールはコチラ


オレンジ色のニクいやつ つながり
というわけではありませんが、4/15の太陽画像です。
こちらはセレストロンEgdeHD800鏡筒で撮影されたものです。
根本泰人様からご提供いただきました。
IMG_0007 Wavelet Hipass
2019/4/15 12:57JST頃
Celestron EgdeHD800 + EOS6D
Celestron EclipSmart White-Light Solar Filter
ISO800 1/500
Celestron Focus Motor
Celestron Nexstar Evolution 架台自動追尾

2019-04-15-0419_4-L-Sun_lapl6_ap1 W Hipass
2019/4/15 13:19JST頃
Celestron EgdeHD800 + ASI385MC
Celestron EclipSmart White-Light Solar Filter
2000フレーム 25%スタック
Celestron Focus Motor
Celestron Nexstar Evolution 架台自動追尾

強風で視野が揺れる中での強硬撮影だったそうです。
根本様、いつもありがとうございます!
プロフィール

シュミットスタッフ

Author:シュミットスタッフ

アストロ&
バードウォッチング機材
専門ショップ"シュミット"
"Sky-Watcher日本総代理"
http://syumitto.jp/

≪取扱い品目≫
天体望遠鏡
天体撮影機材
バードウォッチング機材


スカイウォッチャー、バードウォッチング関連機材、デジスコ機材などの各種製品情報やセール情報、商品の活用方法、入荷情報など最新情報をお届けいたします!
営業日はほぼ毎日更新!是非チェックしてくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。
********************

■定休日:日・月曜日

■営業時間:
13:00~17:00時

********************

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR