FC2ブログ

KAMLANレンズご紹介! 50mm F1.1という選択肢

シュミットです!

IMG_5144.jpg

今回は当店販売中のKAMLANレンズ 50mm F1.1についてのご紹介。

KAMLAN 50mmには2種類のレンズ・・・
【KAMLAN FS 50mm F1.1 】(以後1型と呼びます)
【KAMLAN 50mm F1.1 Ⅱ】 (以後2型と呼びます)
がございます。
さて、この2つのレンズ、率直にどっちがいいの?と、お客様からの声もありました。
あくまで個人の感想として、素人目線ではございますが、簡単にご紹介いたします。

IMG_5145.jpg

まず、大きさの比較です。
上写真では2つのレンズを並べて上から撮影しております。(右が1型 、左が2型)
重さは1型が約248g、2型は約563g。
2型の方が大きさも重さもあって、手にとった感触はずっしり重たい、という印象です。
それぞれのレンズをFujiのカメラに付けてみたところ、1型はX-T10のサイズで握ったときのフィット感は素晴らしく、取り回しがしやすかったです。
2型はX-T10に付けた場合はレンズの方が重たくなるのでスナップとして持ち続けるのは不安に感じました。2型はX-T4やX-Proシリーズに最適かと思います。
カメラとレンズのフィット感ってモノスゴイ大事なことですよね!
カメラとレンズ、両サイズのバランスで選ぶのも一つの選択肢だと思います。

IMG_5146.jpg

口径は、1型では52mm、2型では62mmと、口径は2型の方が大きくなります。
付属のレンズフードは1型がプラスチックでスライド式、2型は鉄製で専用ねじ込み式(同時にフィルター取付可能)になります。

DSCF4542.jpg
【FS 50mm F1.1】1/2000SS ISO200 F1.1 フィルムシミュレーション:ビビット

DSCF4543.jpg
【50mm F1.1 Ⅱ】1/2000SS ISO200 F1.1 フィルムシミュレーション:ビビット

とにかく撮影してみよう!ということでシャッターを切ってみました。
桜がとても綺麗ですが、近場の公園ではサザンカがとても綺麗でした!
その日微かな風が吹いておりましたが、できるだけシャッター速度も短く、できるだけ同じ位置で撮り比べです。
KAMLANレンズは、写真がソフトフォーカスチックに仕上がるというちょっとした個性がございます。
特に1型はソフト加減が顕著に出ますが、2型は1型ほどソフトがかからないようです。
口径が大きくなったことで周辺光量が増して全体的に鮮明になっているように感じます。

ソフトフォーカスで楽しめる1型か、解像力を上げた2型にするか、選択はお客様のお好みです。

販売はシュミット販売サイト、もしくはサイトロンジャパンオンラインショップでお取り扱い中です!

【KAMLAN FS 50mm F1.1 】こちら
マウント:マイクロフォーサーズ、フジX、ソニーE、キヤノンEOS-M
税込¥23,940 

【KAMLAN 50mm F1.1 Ⅱ】こちら
マウント:マイクロフォーサーズ、フジX、ソニーE、キヤノンEOS-M
税込¥27,702

各マウントの納期はシュミットへお問い合わせください。

この時期の、桜や桃の華、梅の華などの撮影に、ぜひKAMLANレンズをご利用ください!
当店シュミットでは、KAMLANレンズを実際にお試しできますので、ご希望の方はお気軽にスタッフにお声掛けください。


スタッフ 稲山

プロフィール

シュミットスタッフ

Author:シュミットスタッフ

アストロ&
バードウォッチング機材
専門ショップ"シュミット"
"Sky-Watcher日本総代理"
http://syumitto.jp/

≪取扱い品目≫
天体望遠鏡
天体撮影機材
バードウォッチング機材


スカイウォッチャー、バードウォッチング関連機材、デジスコ機材などの各種製品情報やセール情報、商品の活用方法、入荷情報など最新情報をお届けいたします!
営業日はほぼ毎日更新!是非チェックしてくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。
********************

■定休日:日・月曜日

■営業時間:
13:00~17:00時

********************

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR