fc2ブログ

同じ「5倍」でもこんなに違う!「SⅠ525 SWAⅡ」実視界15°の広さ!

双眼鏡を選ぶとき、皆さまは何を基準に選びますか?

口径、倍率、ひとみ径など、色々あると思います。

そんな中で、このたび「実視界15°」というスゴい双眼鏡「SⅠ5×25 SWA-Ⅱ」が新発売されました。

SI525SWA2_3.jpg
SIGHTRON SI 5X25 SWA-II 双眼鏡

口径は25mmと小さめで倍率も5倍と控えめですが、何がそんなにスゴいのでしょうか。

この「実視界15°」というのがどういうものなのか、実際に同じ5倍の双眼鏡同士を比べてみました。

比較方法は、スマートフォンのカメラによるコリメート撮影になりますので、実際の見え方とは異なります。同じ位置に固定した双眼鏡の接眼部に、アダプターで固定したスマートフォンの広角レンズを当て、それぞれ視野が最も広くなる位置で撮影しました。

■SⅠ5×25 SWA-Ⅱ(実視界15°)
525.jpg


■SAFARI 5×21(実視界10.5°)
521.jpg



わかりにくいので比較してみます
IMG_3299.jpg

同じ「5倍」の双眼鏡ですが、実はこんなにも違いがあるのです。

スクリーンショット 2024-04-03 115827
真ん中に写っている望遠鏡の大きさは変わっていないので、確かに倍率は同じですよね。
(透明度50%、画像の縮小なしで写真を重ね合わせた図)

実視界が広いことによるメリットは、たとえば星空の観測には視野が広いほうが没入感を楽しめますし、野鳥観察でもより広く野鳥を探すことができるようになります。

一方、デメリットとしては、25mmにしては大きいのと、価格が高めなことです。

比較対象にしたSAFARI5×21は、安価で重量も軽く、持ち運びに最適な双眼鏡です。
じつはこの双眼鏡は税込み7,000円以下という価格の割に非常によく見えるので、スタッフもお気に入りの一台です。
1768168746.jpg
SIGHTRON SAFARI 5×21 双眼鏡


少し値段が高くても広い視野を楽しみたい方は、「SⅠ5×25 SWA-Ⅱ」がおすすめです!
SI525SWA2_3.jpg

視野の広さだけが双眼鏡のすべてではありませんが、双眼鏡を選ぶときのポイントの一つとして見ると、より自分にあった双眼鏡を見つけられると思います。

用途や予算に合わせて、ご自身にあった双眼鏡を選んでみてくださいね!


プロフィール

シュミットスタッフ

Author:シュミットスタッフ

アストロ&
バードウォッチング機材
専門ショップ"シュミット"
"Sky-Watcher日本総代理"
http://syumitto.jp/

≪取扱い品目≫
天体望遠鏡
天体撮影機材
バードウォッチング機材


スカイウォッチャー、バードウォッチング関連機材、デジスコ機材などの各種製品情報やセール情報、商品の活用方法、入荷情報など最新情報をお届けいたします!
営業日はほぼ毎日更新!是非チェックしてくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。
********************

■定休日:日・月曜日

■営業時間:

火曜日~土曜日 10:00~18:00

営業時間

********************

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR